・皿

・12/01/2020

   これまで、皿類は、<食器 陶器>のページでご紹介してきました。

 <takacante>では、特に皿類が多いため、ページ数が増え続ける

 傾向にあるため、食器類の中でも、新たに、皿のみのページを設けました。

 

 これまでにご紹介の皿類は<食器 陶器>のページでご覧ください。

 どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

*以前にご紹介の皿類は、<食器 陶器>のページでご覧ください*

 

 

 

sold out> Longwy製 花柄メイン皿 no.3086

*こちらは sold out となりました*

・フランス トゥールのブロカントで購入

・サイズ: 底直径135 x 上直径257 x H26mm

・重さ: 550g/1枚

・2枚・ばら売り

・送料:1㎏・¥4250/1枚

 あと100gほどの品が入ります

 

*Longwy製 花柄メイン皿   

Longwy、ロンウィは、リュクセンブルクとベルギー

の国境に至近のロレーヌ地方に位置します。そこに

ァイアンスリーができたのが1798年。18世紀の

ロレーヌ地方は、サーグミーヌ、リュンネヴィル、

サン・クレマンなど、有名な窯元がたくさんある地方

でした。ロンウィは、1875年から七宝を手掛けるよ

うになり、今でもターコイスブルーを基調にした七宝

のクロワゾネの品々はとてももてはやされ、コレクタ

ーも多し。ロンウィの代名詞のようなものですが、

宝に限らず、技法やモチーフのヴァリエーションも繊

細で確固とした位置を保っています。こちらは、縁周

りを広めにとった、直径約26㎝の大きめサイズ。全く

の平らでもありません。縁周りから内部に下がるアザ

ミのような花のガーランド、それとは逆に上に伸びる

ルリエフの立体感のある花の彫り装飾が交互に配され

とても優美です。写真では、地に少々色が入っている

ものもありますが、より白いです。底の刻印には、

LORRAIN ロランとあり、こちらがシリーズ名。ロラ

ンは、ロレーヌ地方の人、また、形容詞で ロレーヌ

地方の という意味があります。この王冠・エンブレ

ム・リボンの仕様はよく出てくるのですが、こちらは

1900年頃の刻印です。約120年前のアンティーク品。

2枚あり a, bとします。2客とも欠けやヒビなどの大

なダメージはありません。カトラリーの微小な跡、

塗りの小さな飛び散りなどはあり全体の状態はとても

良し。120年前の品とは思えないほど輝きがあります

b のほうは、縁の側面に少々の汚れがあります。写真

でご確認ください。とてもお勧め品です。是非ペアで

お揃えくださいね!!!

この↓から a, b をお選びのうえ、ご注文ください。

no.3086 Longwy製 花柄メイン皿 底直径135 x 上直径257 x H26mm 550g/1枚
¥0
カートに追加
  • 0.55 kg
  • 在庫切れ
sold out> LUNEVILLE製マーガレット柄ラヴィエ no.3080

*こちらは sold out となりました*

・フランス トゥールの蚤の市で購入

・サイズ: 底67x111 上151x266  H45mm

・重さ: 400g

・一点もの

・送料:1㎏・¥4250/あと100gほどの品が入ります 

 

* LUNEVILLE製マーガレット柄ラヴィエ   

ラヴィエとは、オードブル・前菜用の小皿のことで、

楕円形や◇のものが多いです。小さめサイズで、和

にもしっくりくる優れもの。私も大好きなアイテ

takacante の十八番でもあります。こちらは、なかな

か幅のある形の一点。フランス東部のリュンネヴィル

KG=Keller et Guerin ケラー・エ・ゲラン窯製。シリ

ーズ名はマーガレット、MARGUERITE マルグリット

です。なんといっても大胆な絵柄が目を引きます。そ

れでいて、繊細なのは、細かくもきちんと花が咲いて

いる縁周りのガーランド装飾のためかもと。じっくり

とご覧ください。やはり、左右幅広の形がとても良い

と思います。底のほうから見ると、ますますわかりま

すね。底の刻印は、古くて、1875年のもの。145年前

のアンティーク品です!裏面の端に欠けがありますが

表面には影響していなくて、見えません。底の楕円部

にも製作時にできた凸があり。また、絵柄上部の蔓の

あたりに薄いシミがあります。写真ではコントラスト

が強いので、濃い目に出ていますが、実際はあまりわ

かりません。145年の歳月を考えると、とても良い状

態です。超お勧めしてしまいます!!!

 

no.3080 LUNEVILLE製マーガレット柄ラヴィエ 底67x111 上151x266 H45mm 400g
  • 0.4 kg
  • 在庫切れ
sold out> GIEN製花柄深皿2客セット no.3053

*こちらは sold out となりました*

・フランス トゥールの蚤の市で購入

・サイズ: 底直径106 x 上直径225 x H38mm

・重さ: 900g/2客

・2点・セット売り

送料:2㎏・¥5850あと400gほどの品が入ります 

 

*GIEN製花柄深皿2客セット 

久しぶりにジアン製の深皿のご紹介です。高さ約4㎝

ほどの深さがあります。縁周りにかわいらしい 花の

ガーランド、真ん中に花一輪と縁から中にかけて枝

に咲きほこる花々が3か所描れています。簡略化し

た花の絵は、日本の梅花っぽいですよね。和風の

テイストありの親感がわく品です。3本の枝もなか

なか大胆で、本の浮世絵に影響を受けた印象派の

画家の絵ようでもあります。コンポジションのバ

ランスがとても良く、美しい仕上がりになってい

す。底には印字刻印で、ファイアンスリー・ドゥ・

ジアン、金賞とも入っています。どこかのコンクー

ルでの受賞でしょう。シリーズ名はFLEURETTE/

フルーレット。古い言葉で、小さな花という意味が

あります。この楕円に金賞リボンにシリーズ名があ

る刻印は、1875年から使われ始めました。こちら

19世紀終わり~20世紀初頭のものと思われます。

当時のスタイルで100年以上前のアンティーク品。

2点とも皿内部にシミのような汚れがあります。

裏側にもあり。写真で左側の皿には縁に小さな欠け

り。地色は、オフホワイトで、より柔らかなサン

ド色。とても味のあり、良い雰囲気をし出してい

ますが、すみません、写真では到出ません。もっ

とやんわりとした良い色合いです。2枚セットでど

うぞお揃え下さい。お勧め品。

 

no.3053 GIEN製花柄深皿2客セット 底直径106 x 上直径225 x H38mm 900g/2客
  • 0.9 kg
  • 在庫切れ
sold out> ラヴィエ no.3098

*こちらは sold out となりました*

・フランス トゥールの蚤の市で購入

・サイズ: 底67x111 上124x248  H47mm

・重さ: 420g

・一点もの

・送料:1㎏・¥4250/あと100gほどの品が入ります 

 

*ラヴィエ  

ラヴィエとは、オードブル・前菜用の小皿のことで、

楕円形や◇のものが多いです。小さめサイズで、和

にもしっくりくる優れもの。私も大好きなアイテ

takacante の十八番でもあります。こちらは、より長

めで高さのある、スタイリッシュな形の品!横からの

写真でご覧いただくとわかりますが、側辺真ん中や両

端に緩やかにカーブを付けています。この微妙さが良

いですね。縁周りのガーランド装飾は、ブルーとカー

キというなかなかない色の組み合わせ。モチーフと合

わせて、気品があります。特にカーキの装飾は細かく

て優美です。色の流れ、製作時にできた黒点1つ、釉

のたまりが内部底にありますが、欠けなどの大きなダ

メージは全くなく、とても良い状態です。残念ながら

窯元は不明。売り手は、Terre de Fer テール・ドゥ・

フェールの作りだと言っていました。この言葉は、よ

く耳にすると思います。少し、お勉強しちゃうと、テ

ールは、土とか土地、また地球などの意。フェールは

鉄のことです。で、商業的な名称で、簡単に言ってし

まえば、高級ファイアンスの類で、ファイアンスとポ

ーセレーヌの中間です。より白く、耐久力のある仕上

がりになります。フランスでは、1770年頃に出始め、

1900年頃に最盛期を迎えました。主に、フランス北

のサンタマン、ムーラン・デ・ルなどから、パリ近

クレイユ、モントロー、ショワジー・ル・ロワ、

東部のサーグミーヌやクレールフォンテーヌなどで多

く生産されています。お勧め品です!

no.3098 ラヴィエ 底67x111 上124x248 H47mm 420g
  • 0.42 kg
  • 在庫切れ

 

 

 

*以前にご紹介の皿類は、<食器 陶器>のページでご覧ください*

 

 

 

sold out> Creil et Montereau製 大きめオヴァ―ル皿 no.3055

*こちらは sold out となりました*

・フランス トゥールの蚤の市で購入

・サイズ: 底160 x 286 上288 x 412 H37mm   

・重さ: 1,4kg

・1点もの

・送料:2㎏・¥4850

 

* Creil et Montereau製 大きめオヴァ―ル皿    

この↓の小さめ深皿に続き、同じクレイユ・エ・モン

トロー製の大きめオヴァ―ル皿です。やはり、白!

上部の左右最大で41㎝ほどあります。食卓でのメイ

ン料理にトレビアンです!白に料理の色が映え、料理

も引き立つことでしょう。こちらも19世紀終わりごろ

のアンティーク品ですが、微小な欠けや汚れがあるぐ

らいで、とても良い状態です。しかも、白いままで黄

ばみもありません。このところ、フランスのネット販

売でも見かけるのですが、ズーンと暗い色合いに変化

していて、傷や欠けがいっぱいでも、こちらよりお高

い!のがよく出ています。こちらはとても良い保存状

態のお勧め品です。底の刻印は、この↓の深皿と同じ

カップのもので、1884~1920年製作です。白いシン

プルな食器は何枚あっても大丈夫。重宝しますよ。

サイズや仕様違いで集めてしまいましょう~!

こちらは超お勧め品です!↓の深皿と合わせてどうぞ

no.3055 Creil et Montereau製 大きめオヴァ―ル皿 底160 x 286 上288 x 412 H37mm 1,4kg
  • 1.4 kg
  • 在庫切れ
sold out> Creil et Montereau製 深皿 no.4007ab

*こちらは sold out となりました*

・フランス トゥールのデポ・ヴァント店で購入

・サイズ: 

   a / 底直径95 x 上直径214 x H39mm   490g

   b / 底直径108 x 上直径213 x H35mm 400g

・2点・ばら売り

・送料:1㎏・¥4250/あと150gほどの品が入ります 

 

*Creil et Montereau製 深皿   

クレイユ・エ・モントロー製の深皿2点です。19世紀

終わりごろの品なので、サイズが現代の深皿類よりも

小さめで、デザート皿より少し大きめぐらい。この小

ささが、今にない良い味を出しています。かわいらし

いともいえるかも。愛着がわきますよ。2枚あり、写

真の順に a, b とします。a は、縁に傷が3箇所ほど、

底にも2か所ほどあります。それ以外はとても良い状

態です。底の刻印は、CREIL ET MONTEREAU LAB

RADOR。その下は、読みにくいですが、エマイユ=

釉は鉛なし とあります。ラブラドールの帆船の刻印

は、1884年、または1894年~1920年、もしくは20

世紀初頭~1920年と意見が分かれます。いずれにし

ろ、こちらの2点は100年以上前のアンティーク品。

b は、縁に数か所傷みがあるぐらいでとても良い状態

です。裏の刻印は、1884~1920年のものです。

白い食器はシンプルで飽きがきません。長く使えます

ね。こちらの昔サイズの逸品、どうぞお揃え下さい。

この↑には、同じくCetM製の大きめオーヴァルの白皿

をUPいたします。合わせてご利用ください。

この↓からレフェランスをお選びのうえご注文下さい。

no/4007ab Creil et Montereau製 深皿 a / 底直径95 x 上直径214 x H39mm 490g b / 底直径108 x 上直径213 x H35mm 400g
¥0
カートに追加
  • 0.5 kg
  • 在庫切れ

 

 

 

*以前にご紹介の皿類は、<食器 陶器>のページでご覧ください*

 

 

 

残 b> Digoin Sarreguem...Cibon ラヴィエ no.3070

・フランス トゥールの蚤の市で購入

・サイズ: 底65x135 上144x213  H30mm

・重さ: 300g/1枚

・2点・ばら売り→残り no.3070b 

・送料:1㎏・¥3970あと150gほどの品が入ります 

 

*Digoin Sarreguem...Cibon ラヴィエ  

ラヴィエとは、オードブル・前菜用の小皿のことで、

楕円形や◇のものが多いです。小さめサイズで、和

にもしっくりくる優れもの。私も大好きなアイテ

takacante の十八番でもあります。こちらは、ディゴ

ワン・サーグミーヌの薔薇柄の中でも1・2を争う美

しさのCibonシリーズ。ディゴワン・サーグミーヌで

は、ほんとに薔薇柄が多くて、大人気。シボンは、こ

れまでに何度もご紹介してきました。深皿・平皿・大

皿などに、このところは、カップ&ソーサーやミルク

ポットなどが続いていました。ラヴィエは、初めてで

はないかと。しかも、シボンのラヴィエは、あまり出

てこない品なんです。なかなかの希少品。私も見つけ

た時は小躍りしてしまいました。高さがあるので、あ

る程度のソースものにも対応できます。2枚あり、a ,

b とします。写真の順に、a はとても良い状態です。

縁の塗りがぼけ気味のところがあるぐらいです。b は

両端上部に薄いラインがあります。これは裏側にも影

響しています。縁に小さな欠け、a と同じく、塗りボ

ケあり。底の刻印からは、年代を判断できませんが、

シボンは 1920年ごろ~の品です。なかなか古いと。

なかなか出てこないシボンのラヴィエ、どうぞ、お

えください。この↓からa b をお選びのうえ、ご注文

下さい。最後の写真の〇皿は、この↑のデザート皿。

no.3070 Digoin Sarreguem...Cibon ラヴィエ 底65x135 上144x213 H30mm 300g/1枚
¥3,900
カートに追加
  • 0.3 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
Digoin Sarreguem...製深皿3客セット no.3029

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 底直径113 x 上直径210 x H45mm

・重さ: 1,3kg/3客

・3客セット売り

・送料:2㎏・¥5320あと100gほどの品が入ります 

 

*Digoin Sarreguem...製深皿3客セット 

ディゴワン・サーグミーヌ製の深皿セットです。

スクエア装飾のシリーズは、こちらのボルド―、

空色、ブルー、イエロー、グリーンなど何色かあ

り、皿類からカップ&ソーサーまで揃います。

こちらは深皿。縁部分なしのタイプがこのグラフ

ィックによく合っています。細長めと□を交互に

配したデザインは目を引きますよね。ディゴワン

&サーグミーヌですが、よりデザインが効いてい

る品はディゴワンの名前が先にきていますね。

こちらの刻印もDIGOIN&SARREGUEMINESで、

王冠の上にDIGOINと入っている刻印は1920

1950年のものです。なかなか深さがあり、ス

プや汁物に最適です。経年の使用によるカトラ

リー跡あり。2枚の縁裏側に欠けもあります。写

真でご確認ください。ボルドーの色合いは濃いめ

です。とても良い味が出ている3客セット、愛着

のわく品です。

no.3029 Digoin Sarreguem...製深皿3客セット 底直径113 x 上直径210 x H45mm 1,3kg/3客
  • 1.3 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
GIEN製グレ平皿2枚セット no.3024

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ:   底直径195 x 上直径233 x H28mm 

・重さ: 1,6kg /2枚

・2枚セット売り/3セットあり

・送料:2㎏・\5320/あと150gほどの品が入ります

 

* GIEN製グレ平皿2枚セット

ジアン窯のグレ製平皿。優しいサンド色とマロンの落

ち着いた色合いがしつこくなく、素朴なテイストで

グレの食器は、ジアンの十八番ともいえ、現行品

回っているものはジアン製が多いです。愛着がわき、

ほっこりしてしまいますよ。柄もなく、うるさくない

ので、料理が引き立ちます。真ん中に少量の料理を盛

りつけてもトレビアンですよね。4枚あり、2枚のセ

ット=2セットあります。2枚で¥2500となります。

欠けや大きなダメージは全くなく、どれも良い状態。

中には、縁や底に亀裂があるものもあります。写真で

ご確認ください。底には GRES GIEN FRANCE と彫

刻印が入っています。この底のマロン色も美味し

そうな焼き加減な色合い!縁まで広々としている仕様

なので、盛り付けがいもあり、ある程度の汁物にも対

応可能です。どうぞ、この機会にグレの食器コレクシ

ョンを始めましょう。いろいろと重宝するお勧め品で

す。この↓から2枚お選びのうえ、ご注文下さい。

no.3024 GIEN製グレ平皿2枚セット 底直径195 x 上直径233 x H28mm 1,6kg /2枚
¥1,250
カートに追加
  • 0.8 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1

 

 

 

*以前にご紹介の皿類は、<食器 陶器>のページでご覧ください*

 

 

 

残3枚> Sarreguemines製フォンデュー/仕切り皿 no.2984

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ:   底直径190 x 上直径230 x H23mm 

・重さ: 680g 

・5枚・ばら売り→残り3枚

・送料:1㎏・\3820

 

*Sarreguemines製フォンデュー用/仕切り皿

以前にご紹介いたしましたフォンデュー用の仕切り

が入った皿です。前の品は、このページの一番下に

あります。それはもう、様々な窯元から出ている皿

で、色や仕切りのデザインが違ったりします。今回

は、サーグミーヌDV製の白です。下部の大きめスペ

ースと左右上部にと3か所のコンパルティマン。

フォンデュー皿の定番ではありますが、もちろんい

ろんな料理に対応でき、ご自由にお使いください。

いろいろな食材やおかずがある和食にはとても便利で

すよ。また、お子様のご飯にもうってつけ!山のよう

でもあり、森や木を連想させる仕切りに、こちらには

細かいラインの装飾が入っています。縁周りも然り。

フォンデュー皿の中でもとてもスタイリッシュです。

底部も広めで、刻印はSARREGUEMINES DV。この

DVは、1920年~1950年まで使われてきた刻印で、

第一次大戦直後にサーグミーヌは、ディゴワンとヴィ

トリー・フランソワというところに工場を持っていま

た。ので、そのDigoinと Vitry-François の頭文字

DVなんだと思います。古くてちょうど100年のアンテ

ーク品、1950年の品だとしても、今から70年前の

い逸品です。縁に汚れやチップのある皿もあります

が、欠けや大きなダメージがないとても良い状態です

夏のシーズンにトレビアンな料理が映える白の食器。

お勧め品です。3枚以上で、合計金額から10%お引き

いたします。どうぞ、ご利用ください。

no.2984 Sarreguemines製フォンデュー用/仕切り皿 底直径190 x 上直径230 x H23mm 680g
  • 0.68 kg
  • 在庫あり
  • 7-10日でお届け1
残1枚> St Amand製 Marie-Louise 深皿 no.2994c

・フランス トゥールのブロカント店で購入

・サイズ: 底直径115 x 上直径232 x H39mm

・重さ: 450g/1枚

・4点ばら売り→残り1枚となりました

・送料:1㎏・¥3870

 

*St Amand製 Marie-Louise 深皿

フランス北部の有名窯サンタマン。5つほど工場を

持っていて、こちらの刻印はサンタマン・エ・アマ

ージュです。サンタマンの数多くの食器シリーズの

中で、とても人気があるのが、このマリー・ルイー

ズ。濃いめのブルー一色で描かれた花柄がとても優

美で、雰囲気があります。縁から内部に入る花や葉

に、花々の配置が絶妙に良し。探している人も多く

ちらのネット販売でも高価で取引されています。

こちらは、直径が約23㎝、高さが4㎝ほどある深皿

で、4枚あります。スープや煮込み料理にトレビア

ンですね!地の色はオフホワイトで、うっすら色が

入っている程度。底の刻印は、1896~1952年まで

使われていたもので、1952年にサンタマン窯が

鎖されるまでの長い期間です。こちらはアンティー

ものと思われます。4点とも、塗りの飛び散りや

かすれなどは少々あり。1枚の裏に薄い貫入、欠け

がありますが、表面には何の影響もありませんし、

見えません。それ以外は、欠けやヒビなどの大きな

ダメージはなく、とても良い状態です。状態の良い

ものからお出しいたします。今回は、他のアイテム

もご紹介いたします。最後の写真は、この↑にUPい

たします大皿が下になっています。この↑↓をお見

逃しなく。どうぞ、この機会に揃えて下さい。

超お勧め品です!

no.2994c St Amand製 Marie-Louise 深皿 底直径115 x 上直径232 x H39mm 450g
  • 0.45 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1

 

 

 

*以前にご紹介の皿類は、<食器 陶器>のページでご覧ください*

 

 

 

残1set> NIMY製ドット柄深皿セット no.2986

・ベルギー アムステルダムの蚤の市で購入

・サイズ:  底直径114 x 上直径233 x H42mm 

・重さ: 1kg/2枚

・2枚セット売り/2セットあり→残り1セット

・送料:2㎏・\5320/2枚:

 あと400gほどの品が入ります

 

*NIMY製ドット柄深皿セット

NIMYは、フランスに近いベルギーの都市で、フラ語圏

の ワロン地方にあります。MONSという有名な都市の

ぐ上に位置します。例えば、ワイン街道のように、

フランス北部とベルギーを通る”セラミック街道”という

のがあり、22の有名窯元がある都市を網羅しています

フランスでは、サン・タマン・レ・ゾー、Onnaing、

Orchies、ベルギーでは、このNIMY、ボッホのLa Lou

vière、MonsにNamur などです。このNIMY窯の歴史

古く、18世紀は1789年に設立されました。19世紀は

いろいろな窯元に買収されながらも存続し、1950/51

年に最終的に閉鎖となりました。ベルギーの窯元では、

BOCHボッホが有名ですが、あまり知られていないこの

窯元もお勧めです。こちらは縁に赤と青のドットがちり

ばめられた深皿。オフホワイトの地に2mmほどのかわ

いらしいドットがとても良く合っています。ドットがほ

んとに小さいので愛着がわきます。底の王冠の刻印は、

1920ー1951年までの最後の刻印です。雰囲気からして

後半のものと思われますが、それでも既に70年前ぐら

の品です。4枚あり、2枚セット売りとします。それ

ぞれ、重ね焼きの支点となった3点が微小に残っていま

す。ドトは剥げている箇所もあり。1枚には傷、もう

1枚には薄いシミが内部にあります。写真でご確認く

ださい。セッは状態の良いものと劣るものを組み合わ

せます。地色寄りの写真が近いです。スープや煮込み

料理にトレビアンな深皿、優しい雰囲気が魅力です!

ドット好きの方にもお勧め。是非、コレクションに~

no.2986 NIMY製ドット柄深皿セット 底直径114 x 上直径233 x H42mm 1kg/2枚
  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
残6枚> 英国製自然・動物画皿セット no.2976

・イギリス 地方のブロカントで購入

・サイズ:  底直径148 x 上直径236 x H23mm 

・重さ: 1,4kg/2枚

・基本2枚セット売り/10枚あり⇒残り6枚=2セット

 5月・6月・10月・12月は売れました

・送料:2㎏・\5320/2枚

 

*英国製自然・動物画皿セット

イギリスは ROYAL WORCHESTERFINE PORCELAINE

製の1年間、毎月の自然や動物を描いた絵皿です。毎月

なので、12枚セット。約24㎝ほどの直径の皿に美しい

風景と動物が描かれています。たくさんの撮り、ウサギ

リス、小動物、どれをとってもとても素敵に描かれてい

ます。このテイストはとてもイギリス的ですよね!イギ

リス好き、イギリスの自然・風景好きな方にとてもお勧

英国製で、リミテッド・エディッションの限定品。コピ

ーライトは、©1979 FRANKLIN PORCELAINE 。この

12か月シリーズはとても有名なようで、英語圏はもと

り、フランスの販売サイトでも見かけます。アーティ

トは、Peter Banett 。この人に関しての情報は見つ

ませんでしたが、他にも、動物や風景のシリーズを

手掛けています。1981年には、リモージュの窯製も。

そのモージュでのシリーズもゴールド縁で24カラッ

の金でした。こちらもゴールド縁なので、金かもしれ

ません。状態はとても良いです。絵皿としても素敵です

今回は、12か月のうち、1月と8月を除く10か月、10枚

写真内、皿の横の数字は月を表しています。底面に英

での月名とタイトルあり。どれも良く描かれていて、

ぶのは難しいですが、今回は2枚セットとしす。下

ご注文詳細欄からお好きな絵柄を2枚カートに入れて

注文下さい。1枚のみのご注文は単価¥1800、10枚全

てのご注文は¥9800となります。ご所望の品を選んで

カートからご注文下さい。送料をお見積もりいたします

no.2976 英国製自然・動物画皿セット 底直径148 x 上直径236 x H23mm 1,4kg/2枚
¥1,550
カートに追加
  • 0.7 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
PEXONNE製小皿 no.2967

・フランス トゥールのブロカントで購入

・サイズ: 底直径83 x 上直径172 x H30mm

・重さ: 320g

・一点もの

・送料:1㎏・¥3480あと200gほどの品が入ります 

 

*PEXONNE製小皿  

フランス、ロレーヌ地方には有名な窯元がたくさん

ありますが、こちらのペクソンヌはロレーヌ地方で

最も古い窯の一つです。16世紀初めに存在していま

したが、100年の間に7回も所有者が変わり、落ち着

いたのは1836年から。二コラ・フナルが所有者に。

そして1857年のその死後は子供たちが FF=FENAL

Frères フナル・フレール会社として、後を継ぎます

にこちらは上直径が17㎝ほどの小皿。高さが3㎝ほ

どあります。ラインだけで構成されているシンプル

さが潔いです。とても大きなカップのソーサーだっ

たかもしれません。ラインの深いグリーンの色合い

が秀逸です。玄関のキー/ハンコ入れや小物入れに

もぴったりです。味のある見逃せないお勧め品です

no.2967 PEXONNE製小皿 底直径83 x 上直径172 x H30mm 320g
  • 0.32 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1

 

 

 

*以前にご紹介の皿類は、<食器 陶器>のページでご覧ください*

 

 

 

青薔薇平皿2枚セット no.2958

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ:  底直径118x上直径217/225xH22mm 

・重さ: 850g /2枚

・2枚セット売り

・送料:2㎏・\5320/あと350gほどの品が入ります

 

*Digoin Sarreguemines 製青薔薇平皿2枚セット  

以前にもご紹介しまして、完売した品です。ディゴワ

ン・サーグミーヌ窯製。たくさんの窯元が薔薇の絵柄

を出していますが、ディゴワンの薔薇は美しく、いろ

いろなスタイルがあります。こちらは青薔薇。よりシ

ンプルにグラフィック化されています。単色ブルーも

しっとりと優しさを添えていますよね。縁周りは弧を

描くアーチ型装飾もこの絵柄にピッタリです。縁にか

けて入った薔薇の位置が味あり。2枚セットです。

写真の順に、初めの一枚は、より濃い目のブルーで、

縁周りの装飾がずれています。縁に製作時にできた線

あり。内部はカトラリーの跡も。もう一枚は、7mm

ど大きめ。縁周りの装飾はきちんとしています。ブ

ルーの色合いは、真よりもずっと薄めです。所々、

塗りが流れたり、ぼやかしが見られますが、状態はと

ても良し。底の刻印には CORSICA とあり。シリーズ

名ですが、コルシカ島のことかと。フランス語では、

CORSE/コルスです。シリーズ名が□に囲まれたこの

刻印は、1922~1965年まで、長い期間で使われてい

ました。こちらは、初期のものと思われます。1枚に

不備があるので、特価になっています。ご利用下さい

no.2958 Digoin Sarreguemines 製青薔薇平皿2枚セット 底直径118x上直径217/225xH22mm 850g /2枚
  • 0.85 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
Bodonviller製皿3枚セット no.2948

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ:  

 デザート皿・底直径122 x 上直径206 x H22mm 

 スープ皿・   底直径100  x 上直径224 x H40mm

・重さ: 1,1kg /3枚

・3枚セット売り

・送料:2㎏・\5320/あと250gほどの品が入ります

 

*Bodonviller製皿3枚セット 

オレンジ・マロンの~~~模様に、黒の■がリズミカ

ルに入ったグラフィック装飾の皿3枚です。バドンヴ

ィレ製で、デザート皿2枚とスープ皿1枚のセット。

~~~が花びらのようでもあり、軽やかで楽し気です

■が良いアクセントになっています。地色のオフホワ

イト~薄いクリームが、絵柄とマッチして、優しさを

プラス。底の刻印は、1900ー1905年に使用されていた

もので、115年ほど昔のアンティーク品です。1828年

にペクソンヌにあるファイアンスリーを引き継いだ

ラ・ファネルが、1857年に亡くなった時に、子

たちや甥たちが後を継ぎ、バドンヴィレの地で製作を

めたのが始まりです。この刻印のFは、家族 Fenal

のFを表しています。シリーズ名はイヴォ―ヌですね。

デザート皿は、2枚とも縁に微小なチップがあり、一

枚は絵柄がぼかし気味で色合いが少々薄め。塗り斑も

あり。スープ皿は色合いも良く、底の縁に欠けがあ

以外は良い状態です。日常使いの皿として重宝する3

枚セットです。

no.2948 Bodonviller製皿3枚セット 最大/スープ皿 底直径100 x 上直径224 x H40mm 1,1kg /3枚
  • 1.1 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1

 

 

  

 

 

 

GIEN窯グレ製深皿2枚セット no.2943

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ:   底直径148 x 上直径199 x H40mm 

・重さ: 1,3kg /2枚

・2枚セット売り/3セットあり

・送料:2㎏・\5320/あと150gほどの品が入ります

 

* GIEN製グレ深皿2枚セット

ジアン窯のグレ製深皿です。優しいサンド色にマロ

のラインが入った定番品。この仕様では、大小のボウ

ルなどもあります。ボウルは私もコレクションしてい

ます。皿類は、ボウルよりもあまり出てきません。

こちらは、縁がないのでたっぷりと盛り付けることが

できます。なんといってもこのシンプルさと素朴さに

ほっこりしてしまいますよ。愛着がわくこと間違えな

し。柄もなく、うるさくないので、料理が引き立ちま

す。真ん中に少量の料理を盛りつけてもトレビアンで

すよね。6枚あり、2枚のセット=3セットあります。

4枚は完璧な状態(うち1枚は側面のラインに傷が1か

所あり)。他の1枚は、内部に薄めのシミと微小な傷、

もう1枚は薄めのシミ2か所と縁に欠け+側面のライン

に傷が2か所あります。状態の良い品からお出ししま

す。ビシッと重ねて収納可能で、重ねてもとても素敵

に見えます。底には GRES GIEN FRANCE と彫り

刻印が入っています。この類のグレは、パテやリエッ

トなどの豚肉加工品/シャルクトリーや総菜屋でよく

使われています。この機会にどうぞ枚数をお揃えくだ

さい。いろいろと重宝するお勧め品です。

no.2943 GIEN窯グレ製深皿2枚セット 底直径148 x 上直径199 x H40mm 1,3kg /2枚
  • 1.3 kg
  • 在庫あり
  • 7-10日でお届け1

 

 

 

*以前にご紹介の皿類は、<食器 陶器>のページでご覧ください*

 

 

 

残5枚> Creil et Montereau JAPON皿 no.2886

 

サイトの不具合により、解説、写真が別になります。

解説はこの下の欄でお読みください。

 

この↓から a-é をお選びのうえ、ご注文ください。

*a は売れました。残り b - é の5枚となりました。

no.2886 Creil et Montereau JAPON皿 底直径130 上直径227 x H20mm ・重さ: 480g/1枚
¥3,700
カートに追加
  • 0.5 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1

 

*こちら、解説です!*

 

・フランス パリのブロカントで購入

・サイズ:   底直径130 上直径227 x H20mm

・重さ: 480g/1枚

・6枚・ばら売り→*a は売れました。残り b - é の5枚

 送料:1kg・¥3820/あと100gほどの品が入ります

 

*Creil et Montereau JAPON皿 

日本でも人気のクレイユ・モントロー。モントローはパリの東南郊外の都市で、18世紀から

ファイアンスを作り初めた有名な窯です。同じ北郊外にあるクレイユ窯と競い合い、結局、

クレイユと1840-1895年まで合併し、その後はショワジー・ル・ロワと1920年に合併しましが、1955年に閉鎖されました。 こちらはJAPONと題されたシリーズで、絵柄や青の色合いまで、

とても和風です。梅や花の紋章など、日本のイメージがちりばめられた粋な品。19世紀に

フランスで流行ったジャポニスムの流れでしょう。19世紀後半~1895年ごろのもの。少なくとも125年は前のアンティーク品のメイン皿6枚です。 

 

写真の順に a - é とします。aとb は絵柄の青濃いめ。a は縁に汚れ、b 縁にポッチあり。

c , d は絵柄の青はより薄め、絵柄少々ぼけていたり、縁の塗りが流れている箇所あり。

e は絵柄の青と地色もより薄め、絵少々ぼけてい箇所あり。é は他の5枚より地色

色が入り、楽焼ような細かいヒビもり、より古い印象の味のある一枚。裏面にヒビあり。

せっかく6枚あるので、何枚かお揃えになりたい場合絵柄や地色の濃淡で選ぶと、aとb、  

c d e がそれぞ同じよ