ポストカード <yvon>

フランス随一の絵葉書といえば <yvon> 

 写真家のピエール=イヴ・プティは 1916年から フランスの地方の写真を撮り続けて

 1919年に <Les Edition d'Art Yvon レ・ゼディッション・ダール・イヴォン>を作りました

 友人たちが彼のことを呼ぶニックネームが Yvon だったことから この社名に

 フランスの美しい風景や情景 地方色豊かな絵葉書は 人々を魅了し 今でもフランス no.1 の

 エディッションです 特に 1920年のコレクション<PARIS...EN FLANANT パリ...ぶらぶら歩きながら>

 の中の一枚 <Le Bouquiniste ル・ブキニスト> は ポストカードの歴史の中でも 最も長いベストセラー

 もので  現在でも製造・販売されています また 1937年から始まった 日めくりカレンダーの写真も

 フランスの美しさを余すことなく伝え 人気の品となっています  私も 昔から絵葉書は <yvon> 

   のサインのあるものを選んでいます  時代の移り変わりに従い <yvon> の絵葉書も 様々なものが

   増えていますが このカテゴリーでは 昔の古い物をプロポーズしてゆきます

 <yvon>のシリーズで 昔のパリやフランスの情景・モニュメントをコレクションしてみませんか?  

 *ポストカード2枚までの送料は 約¥180です*

new! yvon ヴィランドリー城セピア絵葉書 no.1743c

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 90 x 142mm

・重さ: 5g

・一点もの

・送料: ¥180

 

*yvon ヴィランドリー城セピア絵葉書

<LA DOUCE FRANCE-CHATEAUX DE LA LOIREー

優しい、美しいフランス‐ロワール川の城>シリーズ 

から、ヴィランドリー城です。風光明媚なフランス

の風景のうち、城をモチーフに。私の住む町・トゥ

ールから近郊の城、ヴィランドリー城。ここは、と

ても来場者の多い城で、庭園がとても美しいので大

人気です。薔薇や季節の花々に、野菜の栽培が盛ん

で、その野菜を使った城のレストランもお勧めです。

沢山の庭園があり、城内部見学の後は、のんびりと

散策がお勧め。私のブログ<brocantique>でも書

いています→こちらからどうぞ~ 是非、お読みくだ

さい。このセピアの絵葉書は、庭園のテラスの一つ

から、城を眺めた構図です。四角い塔のドンジョン

は、一番古く、屋上に出ると、庭園を一望でき、と

ても美しいです。右下に鉄筆で書いたような細い字

でyvonと入っています。通信欄は未使用のとても希

少な一枚。状態は、とても良いです。このページの

下のほうにも、ユッセ城、ランジェ城など、ヴィラ

ンドリーから至近の城、また同じ県内のロッシュ城

の古絵葉書もUPしています。訪れた城の思い出に、

是非、コレクションしてください。

  • 0.01 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
sold out> yvon エッフェル塔古絵葉書 no.1817c

*こちらは sold out となりました*

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 90 x 141mm

・重さ: 5g

・一点もの

・送料: ¥180

 

*yvon エッフェル塔 古絵葉書

<PARIS...EN FLANANT パリ... ぶらぶら歩きながら>

シリーズ <10 La Tour Eiffel エッフェル塔>

このページの一番上、見出しの下の解説にある1920年

に始まったシリーズの1枚 です。エッフェル塔を7区の

シャン・ドゥ・マルス側から臨んだ一枚。塔のアーチ

の向こうにトロカデロのシャイヨ宮が見えます。こちら

側からだと、バックに写り込むものもなくて、エッフェ

ル塔も美しく、さらに雄大な空や雲が良い背景になりま

すね。宛名面の消印は、1939年4月5日。おばあさん宛

ての絵葉書です。フレームに入れて、パリを懐かしんで

ください。写真では、コントラストが強くなっていて、

実物は、より柔らかめで、もう少々セピアがかっていま

す。宛名面の上部に、販売業者のレフェランスとパリの

県番号75が鉛筆書きされていて、消しましたが、まだ

うっすらと見えます。

  • 0.02 kg
  • 在庫切れ
yvon パリ サン・デュニ門 古絵葉書 no.1817b

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 90 x 140mm

・重さ: 5g

・一点もの

・送料: ¥180

 

*yvon パリ サン・ドゥニ門 古絵葉書

<PARIS...EN FLANANT パリ... ぶらぶら歩きながら>

シリーズ <ラ・リュンヌ通りから見たサン・ドゥニ門>

このページの一番上、見出しの下の解説にある1920年

に始まったシリーズの1枚 です。パリの10区、ちょう

ど2区との境にあるサン・ドゥニ門を2区のラ・リュン

ヌ通りから撮影したものです。道の右には、ブリオッ

シュ・ソレイユと宣伝のある素敵な店が。セピア色に

かすんで見えるサン・ドゥニ門も趣がありますね。

こちらは、未使用のとても希少な一枚です。どうぞ、

yvon の古絵葉書コレクションに加えて下さい!

  • 0.01 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
yvon ブキニスト古絵葉書 no.1817d

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 88 x 139mm

・重さ: 5g

・一点もの

・送料: ¥180

 

*yvon ブキニスト古絵葉書

<PARIS...EN FLANANT パリ... ぶらぶら歩きながら>

シリーズ <ラ・トゥルネル河岸のブキニスト達>

このページの一番上、見出しの下の解説にある1920年

に始まったシリーズの1枚 です。ノートルダム寺院の

後ろ側が見える トゥルネル河岸のキニスト。ブキニ

ストは古くからのパリの風物詩の一つ。石のガードの

上にメタル製の箱を設置して 古書や図版・ポスターな

どの古いペーパー類を売っています。もちろん、今で

もあり、時代は流れで今ではパリの絵葉書や土産品も

ていたりします。しかし、この当時は純粋な商い

です。このページ下のほうに<フランスの色と光>シ

リーズで、同じ絵柄の微妙に着色されたカードもあり

ます。このモノクロのほうが古い品です。見比べてみ

てください。遊歩道の石畳や人物の服装からもパリ

古き時代を感じることができますね。しかも、未使用

の希少品!!!印画紙仕様で、宛名面の右上に、本物

写真 と入っています。こちらは、このページ見出し

下の解説にあるングセラーの<レ・ブキニスト>と

は 違うシリーズです。とても状態がよく、お勧め品!

ノートルダムなど、少々赤みが強くなっています。

  • 0.01 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
yvon ノートルダム寺院裏古絵葉書 no.1817a

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 90x140mm

・重さ: 5g

・一点もの

・送料: ¥180

 

*yvon ノートルダム寺院裏古絵葉書

<PARIS...EN FLANANT パリ... ぶらぶら歩きながら>

シリーズ <ラ・トゥルネル河岸から見たノートルダム

寺院 > このページの一番上、見出しの下の解説にある

1920年に始まったシリーズの1枚 です。セピア色の味

のある一枚。左橋のムッシュが見ているブキニストの

スタンドを入れて、ノートルダム寺院の後方を望む絵

は定番ともいえる構図で、絵葉書で良く見かけます。

古枯れのした風景もとてもパリらしい。写真家らしい

素敵な一枚です。フレームに入れたり、贈り物に添え

るカードとしてもトレビアン。パリの冬の思い出です。

状態は良いです。すみません、写真で寄って撮影する

と、色が変わってしまいます。実物はセピア色です。

初めの2枚の写真をご参照ください。

  • 0.01 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
sold out> yvon シャンボール城ライトアップ絵葉書 no.1743d

*こちらは sold out となりました*

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 107 x 153mm

・重さ: 5g

・一点もの

 ・送料: ¥180

 

*yvon  yvon シャンボール城ライトアップ絵葉書 

yvon の印画紙の写真絵葉書で、ロワール渓谷の城で一番

来場者が多いフランソワ1世のシャンボール城の夜景、ラ

イトアップのものです。レオナルド・ダヴィンチの2重ら

せん階段でも有名ですね。シャンボール城の絵葉書は、

たくさん出ていますが、夜景はとても珍しいです。さすが

yvon !という感じ。宛名面の切手貼り欄にも書いてあり

ますが、本物の写真、印画紙仕様です。マット仕上がりな

ので、城が柔らかく仄かに効果的に浮かび上がっています。

四辺の縁は、少々青みを帯びています(写真ではコントラス

トが強いので、より青みがかっています)。サイズも大き

めで、長辺が15㎝ほど。フレームに入れて飾ると、ます

ます素敵でしょう。未使用なので、宛名面はきれいです。

*シャンボール城では、毎年5月1日に大ブロカントを開

催しています。今年のもようは こちらのブログ また、先

月の大雨で洪水になった時のブログもお読みください。

  • 0.01 kg
  • 在庫切れ
sold out> yvon パリ凱旋門夜景古絵葉書 no.1595

*こちらは sold out となりました*

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 103x148mm

・重さ: 10g

・一点もの

・送料: ¥180

 

<COULEURS ET LUMIERE DE FRANCE /

フランスの色と光>シリーズ  

<シャルル・ド・ゴール・レトワール広場 凱旋門>

フランス全国の美しい景勝地のシリーズです。
パリのシャンゼリゼの上り詰めたところにある

凱旋門。シャルル・ド・ゴール・レトワール広場に

あります。夜景の絵葉書は、そんなに多くなく、
yvon らしい一枚です。夜遅くでしょう、静けさを

幹事ます。自動車も少なく、テールランプの赤が

ラインで写っているのもオツですね。前面の木にも

葉がなく、晩秋~冬ぐらいの風景に、ライトアップ

された凱旋門が優美です。宛名面の消印は1987

年1月28日。ほぼ30年前のものです。フレームに

入れて飾ると、トレビアンなインテリアになることで

しょう。写真では、コントラストがきつくなります。

実物は、地の色が黒ではなく、より茶色味がかかり、

全体もソフトな仕上がりです。

  • 0.01 kg
  • 在庫切れ
yvon サン・ミッシェル広場パノラマ風景 no.1158c

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 103x148mm

・重さ: 5g

・一点もの

・送料: ¥180

 

<PARIS...EN FLANANT パリ... ぶらぶら歩きながら>

シリーズ  <サン・ミッシェル広場パノラマ風景 >

このページの一番上、見出しの下の解説にある 1920年

に始まったシリーズの1枚 です。下のほうにあるセピア

色のエッフェル塔やトロカデロ宮殿の絵葉書よりは、

年代は新しいです。yvon の絵葉書もセピア、モノクロ、

カラーと時代の流れで 変わってきました。

こちらは、サン・ミッシェル広場の風景です。2枚目の

写真、建物の壁に彫像があり、その前にスペースがあり

ますが、現在はとても広くなっていて、大道芸人や歌を

歌う人、それを見る観衆でいつも人でいっぱいな場所に

なっています。その前と橋のたもとを走るバスは、後方

がオープンになっています。1990年代でも、29番とあ

と40番台のバスの2路線が後方で外に出られるものでし

た。懐かしいです。車もバス以外ほとんど走っていなく

て、広々とゆったりしているのがいいですね。橋の下を

流れるのはもちろんセーヌ川です。宛名面の左端上に明

記してありますが、本物の写真、印画紙の絵葉書です。

サン・ミッシェルに想い出のある方、また、昔のパリ好

きの方、どうぞyvonの古絵葉書で名所の数々をコレクシ

ョンしてください。写真面、左下に少々の傷、右縁に傷

があります。

  • 0.01 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
yvon 凱旋門・印画紙ポストカード no.1505c

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 89x142mm

・重さ: 5g

・一点もの

送料20gまで:¥180

 

<PARIS...EN FLANANT パリ... ぶらぶら歩きながら>

シリーズ  <エトワール広場の凱旋門>>

このページの一番上、見出しの下の解説にある 1920年

に始まったシリーズの1枚 です。エトワール広場の凱旋門。

グロスのモノクロ印画紙焼きで、宛名面に<本物の写真>

と入っています。荘厳に構える凱旋門がインパクトあり。

今では考えられないほど、周りを車が走っていませんね。

まだまだ、車が普及していなかった時代です。車種を見ても

とても古いものです。未使用もので、宛名面には、シリーズ

名と<エトワールの凱旋門>とタイトルが。折れも汚れもな

く、良い状態です。フレームに入れて飾りたいですね。

全体の色は、淡く淡くセピアがかかったような感じです。

  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
sold out> yvon 凱旋門・ポストカード no.1312

*こちらは sold out となりました*

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 91x142mm

・重さ: 5g

・一点もの

送料20gまで:¥180

 

<PARIS...EN FLANANT パリ... ぶらぶら歩きながら>

シリーズ  <エトワール広場 凱旋門>

このページの一番上、見出しの下の解説にある 1920年

に始まったシリーズの1枚 です。放射線状に道が延びる

凱旋門の絵葉書。この広場は、エトワール広場。

このアングルからのものは、あまり見かけませんね。

それにしても、並木道ものんびりといい感じです。

淡い色合いに、自動車屋帽子をかぶったムッシュたちが

粋です。宛名面の消印は、1946年11月30日。ほぼ70

年前の品です。フレームで飾って、夢見ましょう。

左上角に折れがあります。

  • 0.01 kg
  • 在庫切れ
yvon モン・サン・ミッシェル着色絵葉書 no.1313

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 88 x 138mm

・重さ: 5g

・一点もの

 ・送料: ¥180

 

*yvon 着色古絵葉書 Le Mont Saint-Michel

yvon の印画紙の写真・着色絵葉書です。

消印が最後まで見えませんが、1950年代に送られた

絵葉書です。モン・サン・ミッシェルのラリヴェ、

<到着>というタイトルがついています。今は もう

ほとんどなくなってしまった、島へ向かう真っ直ぐ

な道から、到着と。この道も古くて、低いですね。

茶、黄、青、緑のほのかな着色が良い雰囲気です。

島も堂々としてますね。来島の想い出に、昔の島の

風景をフレームに入れて飾ってください。

古いものなので、角など、少々傷んでいます。

消印の波型が薄くついています。すみません、

写真がちょっとぼけ気味です。実物はもっとパシッ

としています。着色の色もよりきれいに出てます。

また、空と海の青は、緑がかっています。

  • 0.01 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
ユッセ城絵葉書3枚セット no.1294

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 104x150mm

・重さ: 10g

・3枚セット売り

送料:¥180

 

*レニ・ユッセ城 yvon 写真はがき3枚セット

我が街・トゥールから車で30分ほどのユッセ城。

トゥールと同じ、アンドル・エ・ロワール県にあり

ます。シャルル・ペローが滞在して、童話『眠れ

る森の美女』を執筆したとか、ディズニーランド

のシンデレラ城のモデルになっていたりと、

なかなか知られている城です。

ユネスコの世界遺産にも登録されています。

yvon の観光絵葉書でも、モノクロからカラー

まで数種類出ています。こちらは、写真印画紙

そのままの絵葉書で、うち一枚は着色もの。

上空からの1枚と、ほぼ同じ(裁断で少しずれ

あり)のモノクロと着色写真の2枚、計3枚セット。

使用済みの葉書の消印が1952年なので、

1950年前後のものと思われます。

3枚一緒に、または別々にフレームに入れて

飾ると素敵ですね。端に折れのあるもの、

経年による汚れが少々あるものがあります。

  • 0.02 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
sold out> yvon ヴァンドーム広場モノクロ絵葉書 no.1158b

*こちらは sold out となりました*

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 103x148mm

・重さ: 5g

・一点もの

 

<PARIS...EN FLANANT パリ... ぶらぶら歩きながら>

シリーズ  <コンコルド広場全景とモンマルトルの丘>

このページの一番上、見出しの下の解説にある 1920年

に始まったシリーズの1枚 です。下のほうにあるセピア

色のエッフェル塔やトロカデロ宮殿の絵葉書よりは、

年代は新しいです。yvon の絵葉書もセピア、モノクロ、

カラーと時代の流れで 変わってきました。

パリ1区のヴァンドーム広場の絵葉書です。現在では、

地下が駐車場になり、車は駐車していませんね。

世界的に名の知れたジュエリーのブティックが建ち並んで

います。真ん中には、円柱型の記念柱。この広場の

シンボル。左端は、現在改装中のリッツ・ホテル。

現在の広場と較べてみてください。宛名面の右上に

本物の写真と。印画紙で作ってある葉書です。

右上に歪みがあります。

  • 在庫切れ
yvon ピラミッド広場・モンマルトルモノクロ絵葉書 no.1158a

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 103x148mm

・重さ: 5g

・一点もの

・送料: ¥180

 

<PARIS...EN FLANANT パリ... ぶらぶら歩きながら>

シリーズ  <コンコルド広場全景とモンマルトルの丘>

このページの一番上、見出しの下の解説にある 1920年

に始まったシリーズの1枚 です。下のほうにあるセピア

色のエッフェル塔やトロカデロ宮殿の絵葉書よりは、

年代は新しいです。yvon の絵葉書もセピア、モノクロ、

カラーと時代の流れで 変わってきました。

さて、ここはパリのどこだかわかりますか?

ヒントは、パリ1区で、右端の建物は、世界的に有名な

美術館の一部です。と言ってしまえば、もうルーヴル

美術館ですよね。まだ庭園のままのころです。ここでは

見えませんが、下のほう、車が走っている道の左側は

チュイルリー公園です。リヴォリ通りに面したジャンヌ

ダルク像が見えます。ここがピラミッド広場です。

上空から撮影しているので、遠景には、モンマルトルの丘

サクレクール寺院が見えます。パリは盆地なんです。

未使用なので、状態は良いです。

寄りで撮影すると色が変わってしまいます。

  • 0.01 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
yvon 絵葉書モンマルトルの丘 no.1055

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 105x148mm

・重さ: 10g

・一点もの

・送料: ¥180

 

<COULEURS ET LUMIERE DE FRANCE /

フランスの色と光>シリーズ  

<パリ テルトル広場とサクレクール寺院>

フランス全国の美しい景勝地のシリーズです。
こちらも有名なモンマルトルの丘のテルトル広場。

絵描きたちがイーゼルを立てて、絵を売ったり、

ツーリストに似顔絵を描いているところです。

昔と変わって、今は広場の真ん中は、レストランや

カフェのテラス席になってしまってますが・・・

右下のほうにイーゼルを立てて、画家がいますね。

人も集まって見ているようです。パラソルや

レストランのカラーが色を添えています。

正面後方にサクレクール寺院の丸屋根が見えます。

宛名面が面白いんですが、テレ・ロワジールという

TVプログラム・マガジンのクイズに応募した

葉書なんです。消印は、1986年6月13日です。

左上(宛名面では切手の左脇)に折れがありますが、

写真面では、光が当たらなければ、あまりわかりません。

  • 0.02 kg
  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
sold out> yvon パリ フュールスタンベール広場 no.1054

*こちらは sold out となりました*

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 104x148mm

・重さ: 10g

・一点もの

・送料: ¥180

 

<COULEURS ET LUMIERE DE FRANCE /

フランスの色と光>シリーズ  

<パリ フュールスタンベール広場>

フランス全国の美しい景勝地のシリーズです。

この広場、見たことがあると思った人も

多いのではないかと思います。そうです、

パリ6区、オデオンとサンジェルマン・デ・プレ

間ぐらい、ドラクロワ美術館のある広場です。

静かで閑静な広場で、私も大好きなところです。

ドラクロワ美術館は、左下、赤い車の後ろの

壁に表示が見えます。その脇の扉から入ります。

小さな木2本も今はとても大きく育っています。

並んでいる車や、店の外観も1970年代そのもの。

宛名面は、びっしりと文章が書かれています。

日付が1980年5月2日なので、1970年代-1980年

のものでしょう。このシリーズも初めは、フランス

印刷されていましたが、こちらはスペインで印刷

されています。是非、この絵葉書を持って、この

広場の今と見比べてみてください。楽しいですよ。

  • 0.02 kg
  • 在庫切れ
yvon ロッシュ城モノクロ絵葉書 no.060

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 102 x 150mm

・重さ: 5g

・一点もの

 ・送料: ¥180

 

*yvon モノクロ写真絵葉書 ロッシュ城

yvon の写真の印画紙を使った写真絵葉書です。

1920~1930年代ものと思われます。

フランス各地で撮影してきたyvon なので、

私の住む県のロワール渓谷の城もたくさん撮影

してきました。こちらは、我が街・トゥールから

車で1時間弱ぐらいのロッシュにある城です。

とても歴史のある中世の街。城館は12世紀に

築かれました。なんといっても有名なのは、

1429年にオルレアンの戦いで勝利したジャンヌ・

ダルクが、この城を居城としていたシャルル皇太子を

訪ね、ここからランスへ戴冠式のために向かったのです。

こうして、皇太子はシャルル7世として即位しました。

写真面上部にラインがありますが、これは印刷時に

入ったものです。葉書の周りは元からギザギザです。

  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
sold out> yvon ランジェ城モノクロ絵葉書 no.059

*こちらは sold out となりました*

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 105 x 148mm

・重さ: 5g

・一点もの

 ・送料: ¥180

 

*yvon モノクロ写真絵葉書 ランジェ城

yvon の写真の印画紙を使った写真絵葉書です。

1920~1930年代ものと思われます。

フランス各地で撮影してきたyvon なので、

私の住む県のロワール渓谷の城もたくさん撮影

してきました。こちらは、我が街・トゥールから

車で30分ぐらいの都市ランジェ。ロワール川の

ほとりにある古いところです。15世紀の城で、

ルイ11世が建て、息子のシャルル8世とアンヌ・

ドゥ・ブルターニュの結婚式が行われました。

未使用で、宛名面の切手欄には、本物の写真と

あります。写真1枚目の真ん中屋右下のほうに

色が入っていますが、映り込みです。実物は

モノクロだけです。が、左下の家のあたりの

白いボケは、光で、写真に写りこんでいます。

状態よし。ブログでも書きました。こちら*

を是非お読みください。

  • 在庫切れ
yvon コンコルド広場モノクロ絵葉書 no.545

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 103x148mm

・重さ: 5g

・一点もの

・送料: ¥180


<PARIS...EN FLANANT パリ... ぶらぶら歩きながら>

シリーズ  <コンコルド広場全景とモンマルトルの丘>

見出しの下の解説にある 1920年に始まったシリーズの

1枚 です。下のほうにあるセピア色のエッフェル塔や

トロカデロ宮殿の絵葉書よりは、年代は新しいです。

yvon の絵葉書も、セピア、モノクロ、カラーと

時代の流れで 変わってきました。セーヌ左岸のほうから

撮影したコンコルド広場。まだ 全然 車量が少ないです。

真ん中にそびえる尖塔オベリスクは、エジプトのルクソ

ールからのもので、1836年からあります。その奥正面は

マドレーヌ寺院。そして、右上のほうには、モンマルトル

のサクレクール寺院が。何気ない写真ですが、セーヌ川も

網羅した、しっかりした構図はが yvon らしいです。

車をみると、1940~1950年代ごろかと思われます。

モノクロといいつつも、セピアの色調がかかっていて、

写真の印画紙をそのまま使用しています。

寄りで細部を撮影すると、どうしてもピンがあまくなって

しまいますが、実物は大丈夫です。左上に焼けたような

跡あり。宛名面は、汚れています。

  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
sold out> no.548 yvon ポストカード レ・ブキニスト

こちらは sold out となりました*

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 104x148mm

・重さ: 10g

・一点もの

 

<COULEURS ET LUMIERE DE FRANCE / フランスの

色と光>シリーズ   <パリ レ・ブキニスト>

ノートルダム寺院の後ろ側が見える トゥルネル河岸の

ブキニストです ブキニストは古くからのパリの風物詩

石のガードの上にメタル製の箱を設置して 古書や図版・

ポスターなどの古いペーパー類を売っています もちろん

今でもありますが この辺りは もうなくなっているかも

時代は流れ 今ではパリの絵葉書や土産品も売っていたり

しますが この当時は純粋な商いです 微妙に着色された

カードで 哀愁があります 遊歩道の石畳 人物の服装も

絵になっています こちらは見出し下の解説にある

ロングセラーの<レ・ブキニスト>とは 違うシリーズ

消印は 1975年3月(か8月)5日 縁回りに少々の傷みが

ありますが よい状態です お勧め品

  • 在庫切れ
yvon ポストカード サンラザール駅 no.543

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 105x148mm

・重さ: 10g

・一点もの

 ・送料: ¥180


<COULEURS ET LUMIERE DE FRANCE / フランスの

色と光>シリーズ   <パリ サンラザール駅 クール・ロー

ム> 9区にあるサンラザール駅 駅前に商店のスタンドが

出ていたり 広場内にバス停車場があったんですね

現在は近代的なメトロの入り口があり ガラッと様変わり

しています 構内も大改修を終えて ショッピングセンター

ができたばかり なんといっても昔仕様のバスがたまりま

せん ツートンカラー 他の車も歩行者も60年代‐70年代

ぽくて このままミニチュアでほしいぐらい

ジルさん宛ての文面の日付は1970年10月13日16時 細

かいです しわや傷みがあります お勧め品

  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
yvon ポストカード サンジェルマン・デ・プレ no.546

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 103x149mm

・重さ: 10g

・一点もの

 ・送料: ¥180

 

<COULEURS ET LUMIERE DE FRANCE / フランスの

色と光>シリーズ   <パリ サンジェルマン・デ・プレ>

やはり サンジェルマン・デ・プレは外せませんよね

ドゥー・マーゴのテラスと その後ろにサンジェルマン

教会   ここでも 正面から撮らずに アングルをずらして

ますね   写真家 yvon の目が効いてます 

右上からは枝が垂れ カフェの女性もとても60年代っぽい 

この赤と車の赤が効果的です 

しかも 未使用なんですよ あなた!!!

現在 yvon のカードの一部は中国でも刷られていますが

ずっと長年 フランスで刷られていました 

左上のフランスの形のところに<Image de France

Imprimee en France フランスのイメージ フランスで

印刷>とあります 角や縁のところが少々傷んでいる

個所あり   こちらも 超お勧め品です

  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
yvon ポストカードオペラ広場 no.542

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 105x148mm

・重さ: 10g

・一点もの

 ・送料: ¥180


<COULEURS ET LUMIERE DE FRANCE /

フランスの色と光>シリーズ <パリ・オペラ広場>

 こちらは 年代も60年代のカラーものです

旧オペラ座・オペラガルニエと その前の広場

オペラ座がきれいに浮き出て見えます

通常 メトロの出入り口のところから 真正面に

オペラ座を撮るものですが 少しはずして右より

から撮っているところが yvon らしいと思います

通行人や車がミニチュアのように見えますね

1968年11月29日金曜日に書かれた手紙で

消印は1968年12月2日 角が少し折れ気味です

超お勧め品!

  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
yvon ポストカードエッフェル塔 no.512

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 90x140mm

・重さ: 10g

・一点もの

 ・送料: ¥180

 

<PARIS...EN FLANANT パリ... ぶらぶら歩きながら>

シリーズの1枚 no.219 <トロカデロのテラスからみた

エッフェル塔>

見出しの下の解説にある 1920年に始まったシリーズの

1枚  エッフェル塔写真をバックに撮るのにうってつけの

場所 現在のシャイヨ宮のテラスです 1920年~30代

初めのエッフェル塔ですね   セピア色の葉書 右下の

<yvon>のサインも まだ手書きのような かすれ具合が

オツです  1933年7月26日の日付があります

下の no.511 と筆跡が同じで 2枚とも従妹に宛てられた

もの  古いものなので 汚れがあります 

寄りの拡大写真は色が違います 実物はセピア色です 

お勧め品

  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1
yvon ポストカード トロカデロ宮 no.511

・フランス 地方のブロカントで購入

・サイズ: 90x140mm

・重さ: 10g

・一点もの

 ・送料: ¥180


<PARIS...EN FLANANT パリ... ぶらぶら歩きながら>

シリーズの1枚 no.76 <トロカデロ宮>

見出しの下の解説にある 1920年に始まったシリーズの

1枚  こんな建物 知らない と思うのは当然です 

1878年のパリ万博の時に作られたもので 1935年に

取り壊されています  その跡地に 1937年に現在の

シャイヨ宮ができました  そうです セーヌ川を挟んで

エッフェル塔の真正面です 

モレスクとネオ・ビザンティンからインスピレートされた

建物  セピア色がたまりません 珍しく左下に<yvon>の

サイン  1933年10月3日の日付があります 古いもの

なので 汚れがあります 寄りの建物の拡大写真は色が

違います  実物はセピア色です お勧め品

  • 残りわずか
  • 7-10日でお届け1

 

ブロカント話しやフランスの裏を

暴いちゃう Takakiのハチャメチャ

ブログはこちらです↓

*<blog*brocantique> *

*<blog*brocantique back number>

 

 

ものづくりが楽しくなるメルスリーやペーパーもの専門のページは こちら

*<takacante chez Creema>*

 

 

contact

 

メールマガジンにご登録ください

 月に2回ほど、フランスの時事や

 四方山話、takacante UP品の情報

 などをお知らせしています 

 先行ソルドなど、ご購読者のみの

 お得な特典があります

   <contact>欄より<メールマガ

 ジン登録>のタイトルで、お名前、

 @アドレスをご記入の上、ご登録

 ください ご登録済みの方で、最

 近 メールマガジンが届かない また

 メールアドレスを変更した場合は

 お知らせください

 

〇●〇●〇〇●〇●〇〇●〇●〇〇●〇

 

*プロ・業者の方への

 卸も承っております

   <contact> oui@takacante.com

 からお問い合わせください

 

●○●○●●○●○●●○●●○●○●

 

 

<T comme tacakante>

Tは takacante の T

takacante で書き切れない話が満載

にほんブログ村 ランキングに

参加しています

*brocantique お気に召しましたら

↓クリックお願いいたします